インフォメーション&活動レポート

RSS

支援のご報告■JASA一般社団法人日本動物支援協会

2014.5.9 | マツモト | 活動レポート

震災を境に、行き場をなくした【被災動物】がいることをご存知でしょうか。

多くの被災者の方々とともに、暮らしていたペットは、震災後の避難とともにその行き場を失いました。

避難所はもちろん、仮設住宅であってもペットを連れて行くことはできない為、沢山のペット達が、飼い主と離れざるを得なくなってしまったのです。

人への対応が最優先であり、動物は二の次になってしまうのは、当然かも知れません。
しかし、ペットを飼っている方々にとって、ペットは癒しであり家族同然。
お世話できずに、取り残すことになってしまうのはとてもつらい状況でした。

そのような状況をうけ設立されたのが、JASA一般社団法人日本動物支援協会の 【アニマルシェルター】でした。
行き場を失ったペット達をのべ500頭弱保護し、365日お世話をし、里親探しなどのサポートを行っています。

「動物の保護を通じて、人の支援を行う。」それによって、安心して避難所の生活に集中してもらったり、また、復旧・復興に集中してもらう。
上記のような想いを持ったこの活動に、オルビスは共感し、今回いつもプロジェクト基金より寄付をさせていただくこととなりました。

本活動を通じ、少しでも多くの被災動物が救われ、被災された方々が復興に向かえることを心より願っております。

全国のお客様から「基金」にご協力をいただいています。

本基金は、復興に向けた寄付や支援活動の資金に役立ててまいります。

2017年8月1~31日のお預かり金額

622,690

  • ポイント募金
  • 2011チャリティコンサート(終了) レポート
  • スキンケア募金(終了)
  • 復興支援商品(終了)
  • ふきん3枚セット(終了) レポート
  • ブライドニングLEDミラー(終了) レポート
  • あぶらとり紙(終了)
  • タオルセット(終了) レポート

いつもプロジェクトへのご意見・ご提案はこちら