インフォメーション&活動レポート

RSS

活動レポート に対する記事

[暮らしを潤す] 川嶋あい 卒業ライブレポート 3

2012.4.18 | トミオカ | 活動レポート

引き続き2回にわたって、ボランティア参加者の感想をご紹介します。

●「何ができることがあれば」と参加させていただいたものの、「実際に何ができるのだろう。どのように声をかけたらいいのだろう。」という不安もありました。


しかしながら、会場の小学校に着くと、目に見える被害はあるものの、全国から送られた温かいメッセージで溢れていました。また、会場に駆け付けた方の中には震災で紛失されたカメラ(写っていたのは生徒さん=ある先生のカメラだったそう)を偶然にも拾われた大阪在住の男性、一緒にお手伝い下さった仙台在住のショップスタッフのお父様、乗り越えた壁を声に出し共有してくださった川嶋あいさん、安田菜津紀さんのようにこれまで地元の方を見守り励ましてきた方の姿がありました。

さらに川嶋あいさんの歌声で会場が一つにつながり、閉場時には開場時には見られなかった笑顔もみられました。
例え小さなことでも、まず行動からしてみよう、そしてつながりたいと思う気持が全てのはじまりなのかもしれません。そしてその輪がつながっていくのかと実感しました。

活動へ参加した私の方が皆様から貴重な体験をさせていただき、忘れられない一日となりました。今できることを!を心がけ、明日へ向かえるように。有難うございました。(コールセンター Y)


●今回のイベント実施のきっかけとなった、昨年8月に行われた5ヶ月遅れの卒業式への川嶋さんの想い・行動、現地の方からの声。

伺った前回と同様、会場にお集まりいただいた皆さんの暖かな雰囲気とお帰りの際にくださった笑顔の「ありがとう」を聞き、ほんの少しだけでも、何かお届けできたのかもしれないと思いました。

オルビスだけ、自分一人だけでは成し得なくとも,支援の輪を広げることで実現できる活動がまだまだたくさんあるはずです。

微力でも、私にできることは何でもやりたい。そうあらためて思いました。(マーケティング推進部 K)

全国のお客様から「基金」にご協力をいただいています。

本基金は、復興に向けた寄付や支援活動の資金に役立ててまいります。

2017年11月1~30日のお預かり金額

470,444

  • ポイント募金
  • 2011チャリティコンサート(終了) レポート
  • スキンケア募金(終了)
  • 復興支援商品(終了)
  • ふきん3枚セット(終了) レポート
  • ブライドニングLEDミラー(終了) レポート
  • あぶらとり紙(終了)
  • タオルセット(終了) レポート

いつもプロジェクトへのご意見・ご提案はこちら