インフォメーション&活動レポート

RSS

活動レポート に対する記事

[暮らしを潤す] 川嶋あい 卒業ライブレポート 2

2012.4.12 | ヤマグチ | 活動レポート

今回のイベントはフォトジャーナリスト安田菜津紀さんのトークライブと、シンガーソングライター川嶋あいさんのライブの2本立てでした。


安田さんは御自身が撮影した写真を用いて、フォトジャーナリストという仕事の説明や、世界情勢を発信していくことの大切さを交えたトークライブを行ないました。会場の皆さんは安田さんの写真とお話にかなり興味深く聴き入っていました。


川嶋さんは、「My Love」など御自身のヒットソングや、卒業ソングの名曲(カバー曲)など歌うスペシャルライブを行いました。川嶋さんの歌声で会場は一気に暖かい雰囲気に包まれ、ライブの最後では、川嶋さんと生徒達の思い出の曲である「旅立ちの日に・・・」を生徒達と一緒に合唱。

ライブ後に、会場に集まった生徒達と川嶋さんの集合写真を安田さんが撮影するという場面も。川嶋さんを囲む子供達の満面の笑顔がとても印象的でした。

イベントに対する川嶋さんの想い・行動、現地の方からの想いが一つになった良いイベントでした。また、お帰りの際にお集まりいただいた方からのお礼の言葉を聞き、少しでも思い出に残ったのかもしれない、と思い嬉しい気持になりました。

今回、社内ボランティア公募によって参加したオルビス社員の感想を一部お届けします。

●私自身も、卒業式の思い出は強く残っているので、少しでも子ども達の心にあたたかさや強さを残せたら、とても嬉しく思います。今後も、微力でも活動をしていきたいと思います。(マーケティング推進部 U)

●震災以来、ボランティアに参加したいという気持はありながらなかなか実現できず、今回このような機会が作られて、参加出来た事にとても感謝しています。
たいしたお手伝いは出来ませんでしたが、コンサート終了後、来場者の方が笑顔で「ありがとう、良かった!!」とおっしゃって下さり、この活動に参加できて良かったなぁと改めて思いました。(コールセンター N)

● 私自身が被災した事もあって、今回お手伝いの応募を見て、是非この機会にと思い参加しました。卒業生・その親御さんが楽しみに来場されていて、川嶋さんの歌でたくさんの方が笑顔になるのを見ました。想いが歌で伝わっている事、音楽の支援が心の支えとなる事を実感しました。またその光景を目の当たりにして私の方が元気を頂きました。(オルビス・ザ・ショップ S)


全国のお客様から「基金」にご協力をいただいています。

本基金は、復興に向けた寄付や支援活動の資金に役立ててまいります。

2017年11月1~30日のお預かり金額

470,444

  • ポイント募金
  • 2011チャリティコンサート(終了) レポート
  • スキンケア募金(終了)
  • 復興支援商品(終了)
  • ふきん3枚セット(終了) レポート
  • ブライドニングLEDミラー(終了) レポート
  • あぶらとり紙(終了)
  • タオルセット(終了) レポート

いつもプロジェクトへのご意見・ご提案はこちら